Palm size miniature

手のひらに乗るサイズのドールハウス
1/12スケールでは飾る場所も難しい、日本のお家事情に合わせたサイズです。

土台額縁は、愛知県の高山ガクブチ様より

(作品は数百作っているうちの一部ご紹介です)

Dollhouse that fits in the palm of your hand

Since it is difficult to decorate on the 1/12 scale, it is the size that fits the Japanese house circumstances.

The base picture frame is from 「Takayama picture frame」 in Aichi Prefecture

(Some of the hundreds of works are introduced)

手のひらサイズの「森のパン屋さん」です。

昭和の駄菓子屋の手のひらサイズハウスになります。

先が「昭和の駄菓子屋」・後が「昭和商店」の内部です。

鞄のクリスマスツリー 

巨大松ぼっくりにミニチュア鞄を作り飾り立てました。

こちらはさらに小さいサイズで、ドームケースの中に納まるハウス。

「聖夜」です。

こちらは、ドームの中に作った「ツリーハウス」です。


「手のひらパン屋さん」土台額縁の上に作る形で可愛いです。

「手にひらサイズのお菓子な洋菓子店」

昔1/12スケールでもお菓子の洋菓子店は作っております。

手にひらサイズの額縁タイプの「ピノッキオ 木の奇跡」

以前1/12スケールでトランクの中に作った作品のパート2小さい版です。

手にひらサイズの「ステンドグラス保管室」

市販の木製ハウス型のボックスに作った作品です。

手にひらサイズの「ショコラショップ」

お菓子な洋菓子店設計図と同じ感じでショコラショップにした様子の作品です。

手のひらサイズのショコラショップの中の様子です↑

バレンタインバージョンで仕上げております。

手のひらサイズの「パンの家」

こちらは市販の木製ハウス型ボックスで作りました。

最後も駄菓子屋で締めくくりましたが、手のひらサイズ「ハウス型のもの」を選んでまとめてみました。

今後も、こちらの手のひらサイズ(特にハウス型)過去に作った大きな作品をコンパクトにして作ってみたいなと思っております。

左が1/12スケールサイズで、右二つが手のひらサイズの大きさです。

ハロウィン カボチャのドールハウス「森のパンプキンハウス」です。

手のひらに乗るサイズで、ミニチュアの縮尺的には1/24スケールになります。